テレセなら面倒なトラブルを防げるのも大きなメリット

テレセのメリットの1つとも言えるのが、面倒なトラブルに巻き込まれることがないという点です。
実際に相手と出会うわけではないので、トラブルや問題などを防ぐことができるわけです。

どうしてもリアルで相手と出会うと、いろんなリスクが伴うことになります。
例えば、相手が未成年の女の子だったりすれば、セックスをした場合はもちろん、そうでなくても後々面倒な事態になりかねないのです。

あるいは、シャワーを浴びいている間に財布を盗られて逃げられてしまったり、美人局の罠に引っかかってしまい恐喝被害に遭うなど、いろんなトラブルに遭遇する可能性があるわけです。
他にも、性病などのリスクもありますから、思っている以上にリアルでの出会いは怖いことなのです。

でも、テレセならそういった問題が生じることもないので、安心してセックスを楽しむことができるのです。
万が一相手から変な誘いを受けても、その時はきっぱりと断って電話を切ればいいですし、トラブルになることもないのです。

テレセにおいても好みや相性は大事

テレセの場合でも、やはり自分好みの相手や、自分との相性が良い相手とやりたいところでしょう。
普通のセックスとは違い、テレセの場合はお互いの性格やタイプ、そして会話の部分が大きなポイントとなるわけです。

リアルでセックスをする場合であれば、たとえお互いの性格が真逆だったり、コミュニケーションに難があったとしても、身体の相性さえ合えば基本的に問題ありません。
特にセフレ関係であれば、完全に肉体だけに割り切っていますから、他の要素は一切考慮する必要がないのです。

しかしテレセの場合は、お互い触れ合うことは一切ないので、そうなると電話での会話や妄想エッチによって、相性の良し悪しが分かるわけです。

例えば、自分はじっくりと落ち着いたテンポで会話をしたくても、相手がサクサクと話を進めていくタイプだったとすれば、お世辞にも相性がいいとは言えません。
実際に妄想セックスをする際にも、自分が求めているものとはまるで違い、楽しめずに終わってしまう可能性も高いのです。

テレセで絶対にやってはいけないこと

テレセでは相手の顔も姿も一切見えないことから、どうしてもルールやマナーを疎かにしてしまいがちです。
しかし、テレセの相手はあくまでも人間なのですから、当然ですがやってはいけないこともあるわけです。

当然ながら、相手に対して暴言を吐いたり、あるいは不快にさせるような発言をするのは、絶対にやってはいけません。
ちょっと気に入らないことがあったり、ストレスが溜まっているからといって、そのような行為をするのは決して許されないのです。

もちろん、悪気があって言ったわけではなく、つい調子に乗りすぎてしまったことで言ってしまうケースはあるでしょう。
その時は、しっかりと謝るようにして、同じ失敗を繰り返さないよう肝に銘じましょう。

また、あくまでもテレセを楽しむことが目的なわけですから、それ以上のことは求めるべきではないのです。
出会いの誘いをしたり、リアルでのセックスをお願いするような行為も、絶対に慎むようにしましょう。

セックスともオナニーとも違い魅力がある

テレセの場合は普通のセックスとは違い、言うまでもなく相手に触ることは一切できません。
あくまでも性器自体は自分で触ることになるので、そういう意味ではオナニーと同じだと思われるかもしれません。

ただ、オナニーと大きく違う点は、相手の声を聞きながら、いろんなことを想像できるという部分です。
したがって、セックスともオナニーともまた違う魅力が、テレセにはあると言えるのです。

もちろん、どれが最も興奮できるのか、どれが1番気持ちいいかは、人によってそれぞれ違うでしょうし、決して優劣をつけることはできないでしょう。
それ以前に、どれか1つに絞り込む必要もありませんし、セックスやオナニーをやりつつ、テレセの方も楽しんでもいいわけです。

ただ、せっかく色々な選択肢があるわけですから、見た目の印象やイメージだけで判断するのではなく、まずは実際に自分でやってみることをオススメします。
それで初めて、いいも悪いも、気持ちよくなれるか否かも分かるわけですから。

いろんな相手とテレセをする重要性

恋人やセフレとは違って、テレセでは何人の相手とやっても問題ありません。
実際に相手と出会うわけでも付き合うわけでもないですし、10人や20人とテレセをしても咎められることは一切ないのです。

むしろ、テレセの場合はいろんな相手とやるべきですし、いろんなタイプの人と妄想エッチをしてみることが重要なのです。
そうすることで、自分との相性が抜群の相手が見つかるかもしれませんし、理想のパートナーと巡り会えるかもしれないのです。

そしてもう1つ、同じ相手とばかりテレセをしていると、どうしても飽きてきてしまうのです。
たとえ違う妄想ネタやパターンでエッチをしたとしても、ずっと同じ相手ではそのうちマンネリを感じてしまうのです。

それを防ぐ意味でも、やはりいろんな相手とテレセをする意義は大きいのです。
相手によってタイプも違うわけですから、それぞれ違ったテレセを楽しむことができるので、飽きることなく続けることができるわけです。

とにかくいろんな人とテレセをやってみる

テレセをもっともっと楽しみたいと思っているのであれば、とにかくいろんな人とテレセをやってみるようにしましょう。
そうすることで新しい発見があるかもしれませんし、自分との相性が最高にマッチする相手が見つかるかもしれないのです。

相手探しに関しては、出会い系サイトや掲示板、さらには専門サイトも最近は充実していますから、いくらでも容易に探すことができます。
金銭面に関しても、かけ放題プランであれば通話料はかからないわけですから、気軽に電話をすることができるでしょう。

ちょっとでも気になる人を見つけたのであれば、積極的に誘ってみるようにしましょう。
出会いの誘いだとそう簡単には応じてもらえませんが、テレセであれば気軽に応じてくれる人が多いのです。

もしダメだった場合でも、決して損をすることもないわけですから、失敗を気にせずにどんどんチャレンジできるわけです。
せっかくたくさんのチャンスがあるのですから、それを活用しない手はないのです。

どういったシチュエーションを作っていくか

テレセで大きな鍵を握るのは、セックスをする上でのシチュエーションでしょう。
当然ですが、至って普通のシチュエーションでは意味がありませんし、それだったらリアルでセックスをした方がいいでしょう。
やはり、テレセだからこそできること、妄想だからこそ実現できるシチュエーションを作ることが望ましいのです。

例えば、野外でセックスをするなんて普通であればできないことです。
もしかしたら、中にはやったことがある猛者もいるかもしれませんが、それでもせいぜいカーセックスぐらいが限度でしょう。

でも、テレセであれば好きな場所、好きな状況でセックスができるわけです。
それこそ、公園のベンチで堂々とエッチをしたり、観覧車の中で激しくセックスをすることも可能なのです。

しかも、これらはやろうと思えば絶対にできないことではないので、ある程度のリアリティも感じられるわけです。
絶対不可能とは言えないけれど、普通はまず実現できないようなシチュエーションこそ、テレセにはぴったりと言えるかもしれません。

テレセは初心者でも問題なく楽しむことができる

テレセをやったことがない初心者でも、果たして妄想セックスを楽しむことはできるのでしょうか。
当然ですが、誰でも最初は未経験者なわけですし、初心者でも問題なく楽しむことができるのです。

しかも、リアルでセックスする場合と違って、テクニックなどが要求されることもないですし、「相手を感じさせないといけない」という義務感に襲われることもないのです。

テレセにおいて、セックスが上手いかどうか、テクやスキルを持っているかどうかは一切関係ないのです。
純粋にエッチな会話を楽しみながら、いろんなことを妄想してセックスを行うわけですから、大事となるのはそのやり取りなのです。

ただ、会話に関しても初心者だと自信がないという人も多いかもしれません。
しかしこれに関しても、決して上手な表現をする必要は無く、自分なりにエッチな言葉を積極的に発言していけばいいのです。

最初は少し緊張するかもしれませんが、何度かやっていくうちに慣れてくるでしょうし、そうなればより一層テレセを楽しめるようになるでしょう。

▲ページトップに戻る